忍者ブログ

今日のビラだ。

BGM

 

11月労働者総決起集会報告第1号





労働者階級の国際的登場が始まった!
大失業時代に5850人が立つ!


民営化絶対反対の
 
 国際的団結拡がる

 11月1日、東京日比谷公園にて全国労働者総決起集会が開かれました。大恐慌が日々深まり、日本においても「貧困率15.7%(先進国最悪)」「青年の失業率9.9%」といった、展望が見えにくい時代の中で、全国金属機械港合同、全日建運輸連帯労働組合関西地区生コン支部、国鉄千葉動力車労働組合の3労組の呼びかけにより「闘う労働組合の全国ネットワークをつくろう!改憲・戦争と民営化・労組破壊に立ち向かう労働者の国際的団結を」を合言葉に、全国・全世界から職場・大学の民営化・大失業と闘う労働者・学生が集まりました。その数5850人!
 遠くアメリカ・韓国・ブラジルから3労組の呼びかけに応え、今こそ労働者の国際的団結が必要だと駆けつけてくれた。日本において民営化を阻み、23年間闘われ続けている国鉄1047名解雇撤回闘争が世界の労働者の結集軸になった!
 世界大恐慌化の現代において、ついに大失業と戦争に立ち向かう労働者と学生の国際的登場が始まった!今号から連続で集会の内容・発言の報告をしていきます。ブログも見てね。


 全国学生とともに法政大学文化連盟・洞口朋子さん堂々登壇!圧倒的な注目を浴びた。発言報告は次号にて!

日・米・韓・ブラジルの

国際連帯打ち抜く!


~アメリカ・韓国・ブラジルからの発言(抜粋)~

America


アメリカからはカリフォルニアの学生も参加!



UTLA(ロサンゼルス統一教員組合)西部地区議長 セシリー・マイアトクルスさん

 世界の労働者にとって、迫り来る経済恐慌や次々に行われる学校の軍事化と公立学校の民営化など、これからの時代はとても厳しくなりそうです。私たちは闘いつづけ、自分たちでは声を上げることのできない人たちの分までも、私たちの権利を主張していかなければなりません。

アメリカからの参加団体
 UTLA ILWU(国際港湾倉庫労働組合)ローカル34、10、19 チームスターズ(トラック運転士組合) 国際運輸連帯委員会

Korea


韓国からは「非正規職撤廃」を掲げ、被解雇者が50人も集まる!



民主労総ソウル地域本部 本部長 チェチョンジンさん

 労働者階級の団結と闘いだけが資本の搾取と暴力を終わらせることができます。労働者・民衆が、自らの生存権のために、自ら闘わなくて、誰が代りに闘ってくれますか? 労働者が闘って、歴史をつくってやろうじゃありませんか!
 民主労総は闘いを準備しています。鉄道や発電、ガスなど公共部門の労働者が11月ゼネストを準備しています。

韓国からの参加団体
 民主労総ソウル地域本部 民主労総解雇者復職闘争特別委員

Brazil


滞日ブラジル人、ペルー人労働者と共に登壇!



CONLUTAS(全国闘争連盟)ファビオ・ボスコさん

 大企業と富者は、労働者の肩にこの恐慌の重課を転嫁せんとしています。労働者に恐慌の責任など一切なく、その代償を払うなど問題外です。反撃が求められているのです!
 残念ながら、多くの労働組合は企業救済を支持し、譲歩交渉に明け暮れています。恐慌の深まりと共に更なる譲歩へと行き着きます。私たちは、これと異なる立場に立ちきらねばなりません。
 私たちは、全ての搾取と抑圧を終焉させる社会主義社会、この最終ゴールの達成に向かって前進し勝利していくために、闘いを全国的・国際的スケールに結合させていく必要があります。
 最後に、この日本において攻撃を受けているブラジルおよびペルー移民労働者に連帯の言葉を送ります。皆さんの闘いは私たちの闘いです。
 資本主義的搾取に終止符を打とう!あらゆる抑圧を粉砕せよ!帝国主義によるイラク、アフガニスタン、パレスチナ、ハイチの軍事占領を許すな! 救済と譲歩に反撃しよう! 労働者階級の闘いの前進を勝ち取ろう! 国際連帯、永遠なれ!
 万国の労働者、団結せよ!


(注)かなり凝縮して発言を紹介しているのと、国際連帯の発言はまだまだあって、ビラ1枚では収まらないのでこれからブログ等でしっかり報告していきます。今回はここまで。11月パンフができたら買ってくださいな。byケンヤ




終わり
PR