忍者ブログ

昨日浅原学長あて公開質問状を提出しました!

8月1日、学生総合支援センターを通じて、学長へ公開質問状を提出しました。
職員の方は、一様に驚きを隠せない様子で、事態を重く受け止め、早急に報告・調査を行い、速やかに回答すること(とくに質問項目の1と3に関して)を約束されました。

<質問項目1に関して>大学内に公安警察が入るなど「絶対にあってはならない」「これまでも大学自治があるのだから警察には入ってこないでくれと何度もいってきた」「早急に警察署に連絡をとって確認する」ということでした。

<質問項目3に関して>またチューターの教員から保護者に電話して、8月5日、6日の学生の外出を阻止するよう要請した件に関しては、「大学がこんなことを言うはずがない」「親御さんが自治会の活動内容を認めていながら、大学の決定だから従えと子どもに強いるようなことがあってはならない」と言い、そのような学科長とチューターのとった行動が、大学の意思なのか、当該教員の個人的な行動なのかについて、速やかに調査するといいました。

昨日の話し合いを通じて、今広島大学で起きていることが、重大な事態であるという危機感を職員の方も共有されたと思います。

学長からの責任ある回答(今後の対応)を強く求めます。








PR