忍者ブログ

11.1労働者集会報告!!

BGM




 
 労働者階級の歴史的・国際的な登

場が始まった!結集数5850人!

<開会あいさつ>

 開会あいさつに立つ港合同の中村吉政副委員
 中村副委員は、11月労働者集会が国鉄1047名闘争をめぐる98年5・28反動判決を契機に始まった歴史を振り返り、「1047名解雇撤回、完全勝利まで闘おう」と訴えた

<連帯あいさつ>

 連帯あいさつを行う、「憲法と人権の日弁連をめざす会」代表の高山俊吉弁護士 
 全国弁護士会を2分する改憲・戦争・裁判員制度絶対反対派のリーダー



 「とめよう戦争への道!百万人署名運動」の西川重則事務局長の熱意を込めた連帯あいさつ


 三里塚芝山連合空港反対同盟の北原鉱治事務局長 
 先日は民主労総も三里塚を訪れた

<国際連帯>

 韓国・民主労総登壇!


 俄然張り切っている手前の頭はスティーブ・ゼルツァー氏


 韓国・民主労総は総勢45人が登壇。ソウル地域本部のチェジョンジン本部長は、イミョンバク政権下で吹き荒れる労働者弾圧を暴き、「労働者階級の団結と闘いだけが資本の搾取と暴力を終わらせることができる」「資本主義はけっして人類の代案になりえない」と断言、民主労総は公共部門でのゼネストを準備していると宣言した。解雇者復職闘争特別委員会のキムベッキュ副委員長は、1047名闘争との不動の連帯を表明し、「資本が労働者を解雇するなら、労働者の反撃を受けることを実践を持ってやつらに確認させてやろう」と強調した





 盛り上がりに拍車をかけるようにアメリカ代表団登場!


 アメリカ・ILWU(国際港湾倉庫労組)ローカル10のアンソニー・レヴィージさんは「オバマは資本家の規範で動いている」と弾劾、「08年のメーデーで全港湾を封鎖したILWUのストライキに誇りを持っている」と発言


 UTLA(ロサンゼルス統一教組)のセシリー・マイアート・クルズさんは、教育の民営化の実態を暴露、「テストのためには教えない」と熱意をほとばしらせ、日の丸・君が代拒否闘争との固い連帯を表明 





 そして今回初参加のブラジル・コンルータス代表とその家族たち
 7月サンフランシスコ国際労働者会議で動労千葉と合流し、11月集会の国際連帯を押し広げてくれた


 ブラジル・コンルータス(全国闘争連盟)のファビオ・ポスコさんは、「労働者に恐慌の責任は一切ない。反撃が求められている」と訴え、「すべての搾取と抑圧を終わらせる社会主義社会に向けて前進しよう」と力を込めて呼びかけた


 ちなみに僕ケンヤは浜松出身で、小学校には学年に必ず5人はブラジル人がいた。人生で最も濃厚に付き合ってきた外国人といえば日系ブラジル人だったので、今回のブラジルとの国際連帯は自分的にはかなり鼻息が荒くなってやる気がでてきた



<特別報告>

「国鉄1047名解雇撤回」の熱烈なアピール


 動労千葉争議団であり1047名解雇撤回闘争の当該でもある、中村さん(発言者)と高石さん
 中村さんは、4者4団体を徹底批判し、「動労千葉は毎年ストライキを闘ってきた。ストライキを放棄したら労働組合ではない」と声を強めた


 カメラ小僧の数が尋常じゃない


 国労秋田闘争団の児玉さん


 動労水戸の石井真一委員長は運転士登用差別を居直るJR東日本を怒りを込めて弾劾、「違法企業JRと闘う」と宣言


 その石井さんを激写する東北大生A氏


 社会保険職員労組の労働者は、1000人への不採用通告に怒りをたたきつけ、体制内派を打倒して首切り絶対反対を貫く固い決意を表明

<呼びかけ組合からのアピール>

 全日建運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の高英男副委員長は「3労組はいずれも労働者・労働組合に対する権利侵害には徹底した反撃による非妥協の闘いを闘ってきた」と提起、1047名闘争を軸に全国の闘う労働組合のネットワークをつくり出そうと呼びかけた


 動労千葉の長田敏之書記長は、「自らの職場と地域で階級的労働運動の復権に向けた闘いをさらに進め、それを国境を越えた一つの団結に広げ、共通の敵=資本家とその政府の支配を食い破ろう」と述べ、すべての労働者の怒りの先頭に1047名解雇撤回の旗を押し立てると宣言


 その長田書記長をスナイパーのように狙い打つドイツ・リンケツアイティングの報道記者
 ※リンケツアイティング=日本語にすると「左翼新聞」といった意味合いの報道機関。ドイツでは第一級の報道機関らしい

<決意表明>

 続々と登壇してくる青年労働者の仲間たち!


 続々とストップをかけられる青年労働者の仲間たち!(壇上に上がりきれないので)


 自治労豊中市職女性部の深町さん


 教育労働者のお二人


 我らがクラケンこと広島教職員組合の倉澤賢司さん。県教委が「8.6ヒロシマ大行動に倉澤さんを出させない」という一点で「10年目研修を受けろ」と強要してきたことに対して、倉澤さんは断固不当な強制を拒否して8.6ヒロシマ大行動へ参加した。そしたら「戒告」処分だというのだ!
 イラクやアフガニスタンで戦争やっているオバマ大統領にはノーベル賞で、国際的な労働者の団結で核と戦争をなくそうと訴えている労働者には処分。こんなことが認められるか!


 郵政民営化絶対反対!東京中央郵便局廃止反対の最先頭で闘った星野さんと、志をともにし強固な団結を形成したゆるぎない郵政職場の仲間たち


 熱烈に闘いの連帯を呼びかける広大のN氏


 後半の決意アピールへ!


 解雇攻撃と闘う精研労組の熱情あふれるアピール


 さいたまユニオン一般合同労組の仲間から


 なんぶユニオンワークフロンティア分会の発言の迫力にみちた発言
 彼らの闘い方には、労働運動の原則と労働者の怒りとが非常にうまく融合しているように感じられた。大失業時代の労働運動の新たな台頭を告げ知らせているようだ


 カメラ小僧もその熱気を見逃さない


 東京西部ユニオン鈴木コンクリート分会からのアピール
 非常に労働者らしい労働者だ。こういう労働者に僕はなりたい


 沖縄のパート労組の代表は、沖縄に米軍基地を押しつけ続ける民主党政権を厳しく弾劾

<そして学生へ!>

 法政大学文化連盟の洞口朋子さん登場!会場は大高揚!
 洞口さんは法大闘争にかけられた暴処法弾圧を弾劾し、獄中の10学生を取り戻し、法大を解放しようと訴えた


 最高の盛り上がりをみせるカメラ小僧たち!


 全国からも学生が結集!


 獄中10学生(裁判闘争を闘う8人+10.16法大集会でのでっち上げ不当逮捕での2学生)即時奪還!

<閉会~団結ガンバロー~インターナショナル斉唱>
 
 閉会あいさつを行う関西生コンの仲間


 団結ガンバロー




 動労千葉を先頭にインターナショナル斉唱 ちなみにインターとはこういう歌(日本語版)


 会場は拍手喝采とデモへの熱気に包まれる

<いざデモへ!>

 翻る3労組の旗


 学生の隊列も熱いぜ
 







これが11月集会だ!
PR