忍者ブログ

入学おめでとう! 新歓講演会のお知らせ☆

新入生の皆さん、入学おめでとうございます!
 私たちは法人化後の大学で進められている大学改革と対決し、真に学生が主人公だと言い切ることのできるキャンパスをつくるために活動しています。
 この間は、大学の平常予算が大幅に削減される一方で、軍事研究であれば一件数億もの予算がつくような軍学共同の動き、そしてまた、予算不足を理由にした教職員の大量解雇を問題にしています。どちらも、大学を金儲け・戦争の道具とする動きであり、大学が学生・人類社会のためのキャンパスから乖離するものだからです。多くの学生が奨学金を借りるなど、数多の困難を背負いながら大学に来ている一方で、大学が自ら腐敗していくあり方を見過ごすことはできません。
 問題を問題のまま終わらせるのではなく、解決するためには多くの学生の意思が必要です。大学・社会情勢の認識を深め、広範な学生の議論を担う自治会となるべく、一人でも多くの執行委員を求めています。学生自治を確立するための議論と行動を一緒にはじめましょう!
 講演会企画へぜひお越しください↓



<新入生歓迎企画>
大学・労働と戦争

(画像をクリックするとPDFが開きます)

とき:4月24日(月)18:00~
ところ:総合科学部K208教室

講師① 斎藤郁真さん
全国学生自治会総連合(全学連)委員長。大学の腐敗とともに進められている、原発や軍事研究の問題に立ち向かっている。一昨年の京都大学での反戦ストライキに連帯。現在は反戦ストに対する前代未聞の学生処分撤回の署名に取り組んでいる。


講師② 広大生協労組
広島大学の生協で働く労働者の労働組合。
現在、最低賃金ぎりぎりの賃金水準にゃ頻発する疲労骨折などの労働災害に対して運動を展開。労災申請だけにとどまらず、労災を引き起こす職場自体を変えようと闘っている。

※新入生以外の在校生も歓迎します!


また、17日(月)18:00~学生プラザにて、学生自治会説明会を行います。
現在の大学・社会情勢をどう現執行部が考えているか、どうしていくべきか提起して議論していきます。ぜひご参加ください!

連絡先:mori-hiro@docomo.ne.jp(委員長 森田)
PR