忍者ブログ

1月27日飛び降り自殺に関して

1月27日、広大キャンパス構内で飛び降り自殺があったことがTwitterで噂になっていましたが、この間、自治会でもいくらかの目撃証言を聞き、実際に起こったことだとわかりました。飛び降りた方は亡くなられたそうです...
 最も未来ある場所であるはずの大学で自ら死を選ばなければならなかったことに、改めて現在の大学・社会がいかに学生の未来を奪っていることか、悲しみと怒りを覚えると同時に、自治会がこうした矛盾を解決していく力を十分に持ち得ていないことに悔しさを感じます。
 また、メディアはもちろん、大学からの声明なども一切なくこのことが隠ぺいされ、「なかったこと」のようにもみ消されようとしていることは、彼(彼女)が死を選ばなければならなかった問題を個人的な問題に切り縮め、大学として向き合おうともしないということであり、とても許される対応ではありません。
 大学構内での自殺ということもあり、学内で起きている不当な在り方・矛盾の中で追い込まれての自殺ではないかと思われます。自治会としては、この飛び降り自殺について、大学側に申し入れるなど検討していますが、情報が不足しています。よろしければ、ぜひとも
hirodai86@yahoo.co.jp
まで情報を寄せてください。
PR