忍者ブログ

福島現地からの報告!!

今、広大の仲間が3.11に向けて、福島へ行っています!! 福島現地の報告が来ました!




「 3・11反原発福島行動」を福島現地で呼びかけています。今日は福島市内を散策し、その後福島駅近くで街宣を行いました。

 人が集まるところ、特に子どもが集まるような公園や幼稚園、学童保育の施設などには、必ずモニタリングポストが設置されていて、街のあちこちで見かけました。


 写真はうまく撮れなかったのですが、本日一番数値が高かったモニタリングポスト。0.418マイクロシーベルト/時。年間一ミリシーベルトをこえる地域が普通に点在してます。福島市もチェルノブイリ事故後の基準では、住民に「避難の権利」が認められなければならない地域ですが、未だにそのような権利は与えられていないばかりか、最近福島県は「県内への帰還」を奨励し、県内帰還者には補助金を出すようになったとか。このような汚染地域へ戻ってこいというのは、本当に無責任であり許せません。






 初めて福島にきた仲間も「モニタリングポストが数値だけで、その数値がどういう危険度なのか説明がない。なんのために設置しているのか意味がわからない」と言っていましたが、本当にその通り。

PR