忍者ブログ

京大原子炉実験所が謝罪文を発表!

 低線量被ばくの危険性を軽視し、福島原発事故の放射能被害はたいしたことないと大宣伝を行う、御用学者を追放するために、全国大学で学生の行動が始まっています!

 京都大学の学生の闘いは、ついに京大原子炉実験所(原子力ムラの代表機関)から謝罪文を引き出す、という成果を収めました!
 (→くわしくは、全学連関闘ブログを☆
   http://zengakurenkantou.blog.shinobi.jp/)



「京大原子炉実験所は表現の自由、学生自治に対する認識不足から、2011年10月1日に当実験所で行われた『アトムサイエンスフェア講演会』において、講演会中止を求めるデモに参加したと判断した者に対し講演会入場を拒否し、結果として表現の自由と学生自治を侵害したことを認め謝罪します。」


 広大生もこの闘いに続き、神谷研二(広大教授)ら御用学者を追放しよう!
 

PR