忍者ブログ

6月25日ビラ



 これまで誰でも自由に利用できた、サークル運用の印刷機を勝手に撤去し、一部のサークルしか利用できないようにしたことに、怒りをもって作成したビラです。
 ゆかたまつり前の準備の時期で印刷機需要が高まることは、学活Gは分かっているはずなのに(分からずにやっているのか?)、印刷機を撤去したり、暗証番号を勝手に設定したりするなんて、マジありえないと思います。
 「学生支援」というのは一体何なんでしょうか? 印刷機を撤去してサークルをいじめる「学生生活支援グループ」も、奨学金という名の借金を背負わせ、多くの学生から巻き上げる「学生支援機構」も、「学生支援」の名を冠する資格はないと思います。
PR